専門学校公務員ゼミナール
HOME > 上級・大卒公務員受験コース
直前無料講習

2019合格目標
上級・大卒公務員受験コース(昼間部)
2018年11月~2019年10月

※2020年合格目標コースの詳細は6月頃に掲載します

トピックス

トピックス

  • 2019年4月入学コース開設のお知らせ

    ~今年度の受付は終了しました~

    2019年9月の地方公務員試験(市町村等)および2020年6月の国家公務員・地方公務員(県庁等)の合格を目標とする過程です。
    ------------------------------------------------------
    【期間】2019年4月~2020年3月(1年制)
    ------------------------------------------------------

    本科生のメリット
    1. 給与が4号給アップ!

      本校を卒業すると、国家公務員、熊本県庁、熊本市役所で4号給(1段階)上位の給与が適用されます。

    2. 公共交通機関の学割、学生の年金納付特例が適用されます。

      本校を卒業すると、国家公務員、熊本県庁、熊本市役所で4号給(1段階)上位の給与が適用されます。

    ※2019年6月の国家公務員、県庁等の合格を目指す方は、すでに開講している「11月入学」のコースを、短期受講生として受講することができます。

熊本県内で唯一!給与が4号給アップ

本コースは、熊本県より許可を受けた専門学校ですから、本科生として入学し、卒業すると熊本県庁や熊本市役所、国家公務員などで4号給上位の給与が適用されます。

また、公共交通機関の定期券の学割、学生の年金納付特例が適用されます。
※適用されない官公庁もあります
※短期受講生除く

上級・大卒公務員受験コース4つのポイント

50分授業

公ゼミの授業は少人数クラスです。各教員が受講生ひとりひとりの学習状況を細かく把握し、的確で具体的なアドバイスを1次試験対策・2次試験対策の両面から行うことができます。また受講生が感じた疑問をすぐに教員にぶつけることができます。

50分授業

公ゼミの授業は集中力が持続する50分授業。頻出分野・重要分野に的を絞った、ムダのないコンパクトな授業を展開します。

復習型カリキュラム

「①基礎・頻出分野の学習」「②総復習」「③実戦演習」の3タームに分けた「復習型カリキュラム」を準備しています。
公務員試験の勉強を経験したことがなくても、心配する必要はありません。基礎からじっくり学ぶことができます。
毎週実施する週テスト(復習テスト)で、出題が多岐にわたる公務員試験に対応する力を培います。

給与が4号給アップ

本コースは、熊本県より許可を受けた専門学校ですから、本科生として入学し、卒業すると熊本県庁や熊本市役所、国家公務員などで4号給上位の給与が適用されます。
また、公共交通機関の定期券の学割、学生の年金納付特例が適用されます。

受講生からのメッセージ


最終合格
荒尾市
(行政事務)

現在、荒尾市役所の税務課で固定資産税を担当しています。職務を遂行するうえで公ゼミで丁寧に教えていただいた法律の知識がとても役に立っています。
公ゼミは法律などを初めて学ぶ私にとって、集中して楽しく勉強できる場所でした。みなさんも頑張ってください。


最終合格
熊本県
(警察行政)

公ゼミで毎週実施される週テストが得点力につながったと感じています。結果に一喜一憂せずに苦手なところは丁寧に見直しました。
自分一人では解決できない問題は、先生に質問すれば丁寧に対応してもらえます。
第一志望に合格したときは、公ゼミが一緒に喜んでくれました。公ゼミを選んで本当によかったと思っています。


最終合格
福岡県
(教育行政)

公ゼミが私に向いていたと思う点は、1コマの授業が50分でとても集中しやすかったこと、そして少人数クラスであったことです。
大学生時代に受講していた公務員講座よりも、自分に合った環境でした。
また、授業だけでなく、2次試験対策にも多くの時間を割いていただけるので、面接に課題を抱えていた私は、先生にアドバイスを受けながら、納得のいくまで面接練習を行うことができ、最終合格を勝ち取ることができました。

職員より


小宮 康
コース責任者
(経済学担当)

公ゼミでは、重要分野・頻出分野にターゲットを絞ったカリキュラムを展開しています。
少人数クラスなので公務員受験の経験者はもちろん、初学者でも安心して学び、力をつけることができます。

コース/対象

教養・専門コース(文化教養専門課程公務員学科)

教養科目と専門科目の両方を学ぶコースです。

対象: 県・市町村の上級職
大卒程度の国家公務員一般職など

教養コース

教養科目を学ぶコースです。

対象: 警察官、消防官、国家・県・市町村の技術職、保育士・保健師などの免許資格職

公務員試験には専門試験がない職種もあります。(教養試験あり)
詳しくはこちらをご参照ください。専門試験がない職種

開講期間

6月試験対策 ※途中からの参加可能

初学者でも安心!頻出分野を基礎から学べます

基礎錬成期Ⅰ 2018年 11月5日(月)~2018年 12月21日(金)
基礎錬成期Ⅱ 2019年 1月9日(水)~2019年 3月22日(金)
3/25(月)~4/5(金)はカリキュラム調整中です。補講等を実施する日があります。

問題演習を通して実力定着を図ります

実戦演習期 2019年 4月9日(火)~2019年 6月21日(金)

9月試験対策/2次試験対策

フォローアップ期 2019年 7月中旬~2019年 8月中旬
2次試験対策 2次試験対策、補講、質問対応などを随時実施する期間です。
直前集中講座 2019年 8月27日(火)~2018年 9月6日(金)
2次試験対策 2019年 7月中旬~2019年 10月

カリキュラム

基礎錬成期Ⅰ・Ⅱ / 実戦演習期

教養・専門コース

専門科目 教養科目
政治学 数的推理
行政学 判断推理
憲法 社会科学
民法 文章理解
行政法 人文科学(地理歴史)
地方自治法 自然科学(理科)
刑法 時事・思想
労働法 その他
経済学 週テスト
財政学 模擬試験
論文
面接対策

教養コース

教養科目
数的推理
判断推理
社会科学
文章理解
人文科学(地理歴史)
自然科学(理科)
時事・思想
その他
週テスト
模擬試験
論文
面接対策

時間割例


※時間割例クリックで別枠表示

直前集中講座

時間割例


※時間割例クリックで別枠表示

職員紹介

小宮 康(コース責任者)担当:経済系科目、社会科学
家入 進担当:法律科目
開 健児担当:法律科目
福島 頌之担当:政治学、行政学、地理歴史
遠竹 沙耶香担当:数的推理、資料解釈
霍口 信明担当:判断推理
村山 歌奈子担当:文章理解、論文
霍口 美枝担当:文章理解

学費等

本科生(11月~10月)

文化教養専門課程公務員学科 教養・専門コース

短期受講生(教養コースおよび1月以降の教養・専門コース)




コンテンツメニュー

コンテンツメニュー

学校案内

学生専用連絡掲示板

学生専用連絡掲示板(携帯用)
携帯電話からのご利用は左のQRコードを読み込んで下さい。